For the future・・・Hand over our planet by Renewable Energy

あらたにEV用急速充電スタンドの取り扱いを開始します。

当社では、新たにEV用の急速充電スタンド(台湾飛宏科技製)の取り扱いを致すことになりました。

今後、政府が発表しておりますように、2030年CO2 46%削減に向けて自動車がガソリンから電気自動車に置き換わるのは必至と思います。
ご承知のように2035年からは新車販売はEV(電気自動車)ないしはFCV(燃料電池車)のみになります。
ますます、急速充電スタンドの必要性が増してまいります。
政府も、令和3年度の補正予算で急速充電スタンドの市内(商業施設やマンションなど)設置についても、補助金の対象とする旨の発表を行いました。

現在、メーカー側でChademo申請(日本国内の急速充電規格認証)並びに補助金認定申請を行っております。
申請が終了しましたら、あらためてご案内申し上げます。

設置工事も含め補助金の申請のお手伝いもさせて頂く予定です。

急速充電スタンドはこちら
Phihong EV製品紹介資料-抜粋版-1-2

普通充電器はこちら
Phihong EV製品紹介資料-抜粋版-1-1